« おーびー戦 2016 | トップページ | 千葉ロッテの新人合同自主トレ »

2016年1月19日 (火)

ENEOSの引退選手 -石井大輔-

またまた、忘れた頃に引退選手の話題。
今回は石井選手です。

石井選手は2010年に入部しました。

1

入部した時は背番号は25でしたよね。
懐かしい・・。


2 3

内野ならどこでも守れる石井選手。
なので、頼もしい存在ではありました。

が、怪我も多かったですよね。
確か、2012年と2014年の都市対抗期間中に怪我をしました。
しかも2014年は都市対抗前に怪我をしていて、治って都市対抗に出られたと思ったらまた怪我をして・・・と、怪我の連続した年でした。
(2014年は内野手に怪我の多かった年でしたよね)


4

そんな怪我の多かった石井選手でしたので、2010年から2015年の6年間の中で石井選手が試合で活躍する姿ってあんまり見てないような気がします。
守備でもエラーはしないですし、堅実なプレーをする選手だと思うので、いい選手だと思うんですけどね。
怪我がなくて、試合出場の機会がもっと多ければ、石井選手の野球人生は違ってたはずですし、なんだか本当にもったいないな、と思ってしまいます。


ただ、そんな中で、昨年の関東選抜リーグ戦で、試合を決定づけるタイムリー3ベースヒットを打ったのは印象に残ってます。

5

いい当たりのヒットでしたし、3塁まで一気に走った快走はずっと忘れないだろうなぁ。


もっと石井選手のたくさんの笑顔が見たかったです。

6  亜細亜大な2人。


7  山口現マネージャーと。

こういう場では人一倍、はしゃいでた石井選手でしたよね。
そんな石井選手の姿を見ていて私も楽しかったです。

|

« おーびー戦 2016 | トップページ | 千葉ロッテの新人合同自主トレ »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/63546626

この記事へのトラックバック一覧です: ENEOSの引退選手 -石井大輔-:

« おーびー戦 2016 | トップページ | 千葉ロッテの新人合同自主トレ »