« ENEOSの新人選手 2016 | トップページ | 今年もお世話になりました »

2015年12月27日 (日)

ENEOSの引退選手 -尾田佳寛-

忘れた頃に引退選手についての記事をこっそり更新。
引退選手、3人目は尾田投手です。


尾田投手は今年で3年目でした。


1

1年目の2013年から登板機会は多く、その年の都市対抗準々決勝では先発でした。


2

確か、先発は予定外のことで、急遽先発したんでしたっけ?
それでも、先発投手を任される実力はあったからこその選任だったのだと思います。


3

正直言うと、2年目・3年目は私の期待以上のピッチングは見られなかったんですけど、それでも「きっといつかは・・」との思いが強かったです。


3年で引退してしまった小室投手もそうだけれど、やっぱり引退は早いなって思います。
これからだと思いますもん。

これで、2013年に入部した5選手のうち、今現在在籍しているのは山﨑錬選手と江口投手しかいませんね。
(小室投手と尾田投手が引退し、石川駿選手がプロ入りしたので)

なんだかさみしいですよね。


4_2

実は最後の1枚にどれを載せようかかなり悩みました。
できれば笑顔っぽいものを載せたかったんですが、意外と撮ってなかったみたいです。
しかもこれ、札幌ドームでの写真なので、あんまりきれいに撮れてないですね・・。

もっといい写真撮っておきたかったなぁ。

|

« ENEOSの新人選手 2016 | トップページ | 今年もお世話になりました »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/63180322

この記事へのトラックバック一覧です: ENEOSの引退選手 -尾田佳寛-:

« ENEOSの新人選手 2016 | トップページ | 今年もお世話になりました »