« 惨敗。 | トップページ | 更新したいんだけども。 »

2015年8月21日 (金)

神奈川県野球交流戦 JX-ENEOS対東芝

今年で3回目となった神奈川県野球交流戦、優勝は横浜DeNAベイスターズだったようです。
初の優勝だそうで。おめでとうございます。

ベイスターズは高崎投手が先発だったんですね・・・(´・ω・`)
なんだか複雑ですよね、こういうのって。


さて、19日に行われたENEOS対東芝の試合です。
(私の中で)ENEOSって東芝に勝てないイメージがありますが、この日もそれを象徴する試合になりましたね。


スタメン。

2


先発は大城投手。

3

え。大城投手なんだ?・・・とちょっと意外な感じ。

その大城投手、初回っから打ち込まれて1点先制されます。
ってか、まぁよく1点で抑えたな、という印象。


4

初回から日高選手がマウンドに行く感じですもん・・・( ´;ω;`)

そして2回に4失点。
大城投手は3回で降板してしまいます。


5

ENEOSも反撃したいところでしたが、東芝の先発・今岡投手にタイミングが合ってない感じで、ENEOSの選手が空振りするシーンを何度も見ました。
それでも散発でヒットは出るんですよね。だけど続かないっていう・・・。


6

山田選手と柏木選手は2本ヒット打ってるんですよね。
それに、7回以外は毎回ヒット打ってる。
でも得点できないのです。

最大のチャンスは6回かなー?
1アウト1・2塁で松本選手の打席。
いい当たりだったけどショートライナーで2塁ランナーが戻れずにダブルプレー。
これが抜けてたら違った展開になってたかもしれないのに。

で、7回表。
この回から登板した江口投手が打ち込まれ、5失点。
結局3アウト取れずに降板しちゃいました。

この回が終わってベンチに戻る時に渡邉選手が"4点取ろう!"的なことを言っていたので、「何で4点なんだろう?」と疑問に思ったんですよね。
で、もしかしたら・・・と思ってパンフを見たら、7点差でコールドゲームと・・・。
なるほど、それで4点なんですね。

・・・と納得してる間もなく、ENEOSは7回も無得点でコールド成立。
10対0で負けてしまいました。


あ、試合後半はナイター照明のため、暗くて写真は全然撮ってないです。
撮るほどの出来事は起こらなかったけれど。




余談な話ですが。

この試合途中に、毎日新聞のインターンの方から取材受けました(^_^;)
でも私が特別ではなく、観客の何人かの方に取材してたようで、私はカメラ持ってたこともあって、興味もって声かけてくれたのかもしれないです。
社会人野球の魅力についてとか、社会人野球観戦歴とか、そんなことを聞かれました。
もしかしたら、次の日の毎日新聞に載るかも、と言われたんですが、見事に掲載されず(笑)。
まぁ、選手の家族に取材したのなら、そっち載せますよね~。

私の記事が載らなくてほっとした反面、取材の中で私の推し選手の名前も言っていたので、その選手名が新聞に載らなかったのはちょっと残念だったかな~、なんて思ったりしましたけど(;´∀`)

なのでこの記事の中に、その選手名こっそり載せといたから(笑)。
誰の名前言ったのかはご想像にお任せします。ちなみに2選手ね。

|

« 惨敗。 | トップページ | 更新したいんだけども。 »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/61272315

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県野球交流戦 JX-ENEOS対東芝:

« 惨敗。 | トップページ | 更新したいんだけども。 »