« 北海道大会はJR東日本が優勝 | トップページ | 北海道大会 JX-ENEOS対JR北海道 »

2015年6月28日 (日)

北海道大会 JX-ENEOS対富士重工業

とりあえず、1日目(6月22日)だけささっと。

1日目は円山球場。
円山球場は一昨年行ったのですが、その時に駅から球場までどうやって行ったのか覚えてなくて、今回迷子になりながら球場に行きました。
多分、通常の倍近くの時間がかかったかとsweat01
でも道に迷ったついでに神社でお参りしてきましたよ。



スタメン

1


試合の経過から先に言ってしまうと、ENEOSは散発7安打。
ヒットが続かず、タイムリーが出ないで完封負けです。
詳しくはENEOS野球部のサイトで確認を。

7安打のうち、複数ヒットを打ったのは前田選手と松本選手でした。


3

前田選手と富士重工業・小杉選手。
この2ショットは遠近感が狂いますね(^_^;)
ちなみに小杉選手は190cm、前田選手は163cm。
27cm差あるんですねsweat01


4

松本選手は春先から好調ですよね?
これが最低でもあと1ヶ月続いてほしいなー。
ほんと、頼みますよ。


5

この日のスタメンマスクは平本選手でした。
え、珍しいかも。
その平本選手、盗塁も刺してましたね。
ヒットは出なかったけど素晴らしい~!


2

先発は船本投手。
船本投手、8回を投げて三振も9つ取っていたのですが、5回に捕まっちゃいましたね。
ホームランとタイムリー内野安打で2失点。
さらに、8回にもホームランを打たれて合計3失点・・・。


6

う~ん、8回のソロホームランでダメ押しされちゃいましたね・・・・。


7

富士重工業の先発・西嶋投手も良かったですよね。
スポニチ大会でも西嶋投手を見ましたけど、JR東日本打線を抑えてましたもん。

さらに富士重工業は守備も良くて、ENEOSがヒットになりそうな打球もしっかり抑えましたし、エラーも全くありませんでした。

富士重工業は今年の都市対抗でもいいところまで勝ち進みそうな・・・そんな気配もしました。


8

ということで、こんな結果に。
エラーもなく、さくさくすすんで2時間で試合は終わってしまいました。
締まった試合だったけど・・・ENEOS的には物足りない試合になってしまいました。


あと、富士重工業の応援団の方々が印象的で、その写真載せようか迷っていたのですが、富士重工業野球部のサイトにその様子が載っていたので、そちらを見てくださいね。
ピアニカを使って、高校野球でお馴染みの応援歌を中心に、結構な数のレパートリーの曲を披露。
お見事な演奏でした!

この北海道スバルの方々は富士重工業が北海道大会に出場するたびに応援されているようです。
こうやって応援してくれる方々がいると選手も嬉しいですよね(^^)

|

« 北海道大会はJR東日本が優勝 | トップページ | 北海道大会 JX-ENEOS対JR北海道 »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/60547495

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道大会 JX-ENEOS対富士重工業:

« 北海道大会はJR東日本が優勝 | トップページ | 北海道大会 JX-ENEOS対JR北海道 »