« 祝☆一面 | トップページ | はますた! »

2015年3月 7日 (土)

ENEOSの引退選手 -池辺啓二-

ようやく書きますsweat01sweat01
遅くても2月中に書くつもりだったのにこんなに遅くなりましたm(_ _)m



池辺選手は2005年から2014年の10年間、ENEOSに在籍。
そしてその10年間、毎年、都市対抗に出場。
10回出場して5回優勝しています。
都市対抗に出場するだけでもすごいけれど、5回も優勝するだなんて、なかなかできないことです。

私はその10年間、池辺選手の活躍は見ていたけれど、池辺選手がENEOSに入部した頃はENEOSのファンではなかったし、写真もほとんど撮ってないため、2005~2006年の写真はこれといってありません。
2007年からは一応あります。
なので、都市対抗出場時の写真とともに、都市対抗を振り返ってみたいと思います。
(でも、救いようのない下手な写真ばかりなので・・・すみません)


baseball
baseball
baseball

2005年 三菱ふそう川崎の補強選手として出場。【優勝】
若獅子賞もとって、新人でいきなり大活躍でした。

2006年 東芝の補強選手として出場。
活躍する間もなく、あっさり敗退・・。



2007

2007年 自チームで出場。
この頃、「都市対抗に出場しただけでも良かった」とか思ってました。そんな時代。


20082

2008年 自チームで出場。【優勝】
やっぱりこの年の優勝が一番思い出深いんです。


20092

2009年 自チームで出場。
大島選手のいる日本生命には勝ったけど、清田選手のいるNTT東日本に負けた。


2010

2010年 東芝の補強選手として出場。【優勝】
2006年の時にも東芝の補強選手として出場したけど、この年はやっと東芝で活躍した、という印象ですね!


2011_2

2011年 自チームで出場。
大阪開催。1回戦敗退。あっという間に終わってしまった都市対抗でした。


2012

2012年 自チームで出場。【優勝】
この写真はジェイプロジェクト戦のホームランの時のもの。
これが決勝点になるなんてね・・。


2013

2013年 自チームで出場。【優勝】
2連覇だったので、やっぱりこの年も思い出深いです。


2014

2014年 自チームで出場。
10回目の都市対抗。


こうやって振り返ると、10年間ってやっぱり長いですね。








池辺選手の引退試合の日、Yahoo!ニュースのトップ画面がこんなになっていました。



Photo_4

池辺選手の引退のニュースが、こうやって出ていたんですよね。
しかも“ミスター社会人”って表現されています。

でも池辺選手って“ミスター社会人”というよりは、“ミスターアマチュア野球選手”のような気がします。
智弁和歌山高校→慶應大学→JX-ENEOS と、高校、大学、社会人のアマチュア野球界でずっと活躍していましたからね。
あ、でも高校時代とか大学時代の活躍は、私はほとんど知らないですけど。

タイミングが合えば、もしかしたらプロ入りもしていたかもしれないですが、こうやってアマチュア野球界で長く続けられるのも凄いことだと思います。


20142

10年間、お疲れさまでした。
絶対、もっともっと野球は続けられてたと思います。
私の密かな夢だった、「三菱重工横浜(MHPS)のユニフォームを着て、都市対抗出場」は叶いませんでした。
(↑それはつまりENEOSが・・・というツッコミはしないでください)

10年間で5回の都市対抗優勝は素晴らしい記録ですが、もっともっとその記録を伸ばして欲しかったです。
で、“ミスター都市対抗”って呼ばれるのも悪くなかったですよね?(笑)

いつか指導者として、ENEOSに戻ってくる日が・・・来るかな?
やっぱりユニフォーム姿の池辺選手がまた見たいです。

|

« 祝☆一面 | トップページ | はますた! »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/59182134

この記事へのトラックバック一覧です: ENEOSの引退選手 -池辺啓二-:

« 祝☆一面 | トップページ | はますた! »