« 無事に仮契約 | トップページ | The REALで今度は田澤 »

2014年11月24日 (月)

ENEOSの引退選手 -中川諒-

ENEOSの引退選手については、ENEOS野球部のサイト、第74回 監督からファンへのメッセージにさらっと書いてあったし、もう書いても大丈夫なのかな、という判断なので書いてしまいます。

今後、どういう順番でどういう頻度で書くかは未定ですが、最初に書かせてもらうのは中川選手のことです。



1

・・・とは言っても、中川選手のことを語るには、残念ながらあまりにもエピソードがないのです。
2011年から入社して今年で4年目。
4年間のうちで、中川投手の登板を見たのは、多分2回くらいだと思います。
関東選抜リーグ戦で2回、かな。
ほとんどの公式戦ではベンチ入りすることはなく、バックネット裏で仕事している姿ばかりでした。

ですが、今年の都市対抗後の試合では、ベンチ入りはしていたんですよね。

2

こうやってグラウンドにいる姿は見ていたんです。


3

でも、やっぱり投げる姿は観られず・・・。
雑用をする姿ばかり。


10月9日の秋季神奈川企業大会・東芝対ENEOS戦、つまり池辺選手の引退試合では、池辺選手の打席のあと、池辺選手にバットを渡すという大役も。

4

ただ、この試合は池辺選手だけではなく、実は中川選手も最後の試合になってしまったんですよね。
最後の試合ではあるけれど、やはり中川選手の登板機会はなく、ひっそりと引退してしまいました。


この試合後、池辺選手が胴上げされたことは当日のブログに書きましたけど、実際には池辺選手の胴上げの後、中川選手も胴上げされていたんですよね。


5

あーあ、本当にこれで最後なんだな、という実感もありつつ、なんだかあっけない感じもしました。
だって、振り返るような試合の思い出がないんですもん。


6

まだこんなに初々しいのにね。


高校野球にあんまり興味のない私でも、成田高校時代の中川選手のことは良く覚えています。
甲子園の試合もテレビで見ていました。
こんなスター選手がENEOSに入社するんだと知った時には嬉しかったですもん。
残念ながら、ENEOS野球部では活躍はできませんでしたが、4年間お疲れ様でしたと言いたいです。

もうENEOSのユニフォーム姿は見られませんが、中川選手はまだまだ若いんです。
今後の人生、いろんな可能性はあると思います。
まだまだこれからですよ!

|

« 無事に仮契約 | トップページ | The REALで今度は田澤 »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/58078358

この記事へのトラックバック一覧です: ENEOSの引退選手 -中川諒-:

« 無事に仮契約 | トップページ | The REALで今度は田澤 »