« ENEOSの引退選手 -柳田俊幸- | トップページ | スポニチ大会組合わせ »

2014年2月 2日 (日)

ENEOSの引退選手 -宮澤健太郎-

ここまでENEOSの引退選手についての思い出などを書いてきましたが、最後は宮澤選手です。

宮澤選手は2003年に入社。
私が社会人野球を見始めたのは2003年。
私が知ってるENEOSには、いつも宮澤選手がいた、ということになります。

とはいえ、見始めた2~3年は社会人野球のことは全然良く知らなくて、漠然といろんなチームの試合を見ていくうちに、気づいたらENEOSを応援するようになっていました。

その頃のENEOSといえば、都市対抗予選敗退を繰り返していて、しかも神奈川予選が他の地区より早かったこともあって、全国の企業チームの中で一番最初に敗退していた気がします。
そんなチーム状況でしたので、この頃は“廃部”なんて噂もあったようですね。

こんなに勝てなくて、廃部の危機にもあったチームを救った一番の貢献者が宮澤選手といっても過言ではないです。
宮澤選手が2006年にキャプテンに任命されてから、着実にチームが変わりましたよね。
「勝てないチーム」から「勝てるチーム」になっていきました。

多分、選手たちは宮澤選手に引っ張ってもらっていたんだろうけど、私もチームの一ファンとして、ここまで宮澤選手に引っ張られていたんだなと思います。


良く、「〇〇のいない△△は■■だ」というたとえがあります。
それを「宮澤選手のいないENEOSは・・?」と当てはめて、自分に問いかけてみたけれど、
「宮澤選手のいないENEOSは、ENEOSじゃない」。
「宮澤選手は、ENEOSそのもの」としか思えないのです。

今年、2014年シーズンから宮澤選手はいません。
だけど、11年間宮澤選手が作ってきたチームは、宮澤選手がいなくても、宮澤選手が存在しているのと同じだと思っています。
宮澤選手がいたからこそ、今のチームがあるんです。




宮澤選手の歴史は、ENEOSの歴史、ですね。


1

2007年。長野大会。
宮澤選手の地元で優勝。
私は優勝のシーンは見てませんが、“勝てるENEOS”の試合を見た、という印象深い大会でした。


2

2007年。都市対抗予選。
宮澤選手の表情がいいですよね。


3

めちゃくちゃ感動した、あの時の気持ちは今でも覚えています。


4

2007年都市対抗。
あの時のビジユニはこんなデザインでしたね。
懐かしい。


5

2008年。都市対抗予選。


6

2008年。都市対抗優勝。
宮澤選手が首位打者賞。


7

この年は本当に良い年でしたね。


8

2009年。スポニチ大会。
決勝戦は観に行ってませんが、優勝しました。


9

2009年。都市対抗予選。


10

2010年。日本選手権。
チームは準決勝敗退でしたが、宮澤選手が首位打者賞でした。


11_2

2011年。都市対抗予選。


12

2012年。都市対抗予選。


13


14

第二代表で都市対抗出場。


15

2012年。都市対抗。


16


17

グランドスラムの写真風。


18


19

2012年。日本選手権。
オリックスドラフト1位・吉田選手からホームラン。


20


21

日本選手権優勝。


22

2大大会優勝という快挙達成。


23

2013年。都市対抗。


24

今見ると、泣けてくる写真。


25

都市対抗優勝。2連覇。
キャプテンではないので黒獅子旗は受け取りませんでしたが・・・


26

黒獅子旗とともに記念撮影。
やっぱり、黒獅子旗が似合いますよね。




宮澤選手には、どんなに「ありがとうございました」、「お疲れ様でした」と言っても言い切れないと思います。
都市対抗で3回、日本選手権で1回、優勝を見られたのは本当に幸せでした。

昔は全国の企業チームの中で、一番最初に都市対抗予選敗退していたチームが、今では一番最初に都市対抗出場が決定するようなチームに成長しましたからね。
あの勝てなかった頃には想像もつきません。


また何年か後に、指導者としてチームに戻ってきてほしい、という気持ちはもちろんあるのですが、宮澤選手のような人物だったら、職場でも手放したくない、って思われて、野球部に戻ることは難しいかもしれませんね(笑)。

だけど、宮澤選手はやはりENEOS野球部には欠かせない人物。
今度は監督として、都市対抗優勝するところ、見たいですもん。
また夢を見させてください。


宮澤選手、ENEOSを応援できて、幸せな思い出がたくさん、たくさんできました。
そして、努力することの大切さを学びました。
私も頑張らないとなぁ・・。


宮澤選手、本当にありがとうございました。
長年の野球生活、ひとまずお疲れ様でした。

また、いつの日か、宮澤選手の笑顔に会える日がくるのを信じています。

|

« ENEOSの引退選手 -柳田俊幸- | トップページ | スポニチ大会組合わせ »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/54835225

この記事へのトラックバック一覧です: ENEOSの引退選手 -宮澤健太郎-:

« ENEOSの引退選手 -柳田俊幸- | トップページ | スポニチ大会組合わせ »