« 都市対抗1回戦 JX-ENEOS対NTT西日本 | トップページ | 屋宜投手プロ初勝利! »

2013年7月30日 (火)

幻の北海道大会

「昨年」、ENEOSが都市対抗優勝したため、今年の北海道大会に出場することが決まっていました。
が、「今年」、ENEOSが都市対抗優勝したため、今年のカナダ遠征に出場することが決まりました。

・・・と書くとややこしいね(笑)。


つまり、ENEOSが都市対抗優勝してカナダ遠征に行くため、日程が被っている北海道大会は辞退することになりました(T_T)


都市対抗優勝したら、北海道大会に出られない・・・ということは自分のブログでも4月に書いていました。
 →JABAニュース4月号

が、このことをすっかり忘れていて、都市対抗期間中に友達から“北海道大会と、都市対抗優勝チームが派遣されるカナダ遠征の日程が被ってるけど”ってことを言われて思い出したのでした。


それに気づいてしまってからは、都市対抗はなんとなく微妙な感じに(^_^;)
都市対抗で優勝して欲しいけど、北海道大会にも出場してほしい。
この葛藤の中、試合を見ていました。

ENEOSはめでたく都市対抗優勝。
でも・・・北海道大会には出場できなくなっちゃいました。

北海道大会は、昨年の秋くらいから楽しみにしていたのになぁ。
また来年まで待たなくちゃならないんですね。

ちなみに、北海道大会の組み合わせはこちらに出ています。
ENEOSの代わりに三菱重工横浜が出場するとのことです。



ENEOSが都市対抗優勝したら、代わりに三菱重工横浜が北海道大会に出場するってことは、都市対抗期間中にMマネから聞いてました。
が、それと同時にMマネに軽く愚痴ってしまった・・・(楽しみにしてたのに~、的な)。
ごめんなさーい。

|

« 都市対抗1回戦 JX-ENEOS対NTT西日本 | トップページ | 屋宜投手プロ初勝利! »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/52674734

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の北海道大会:

« 都市対抗1回戦 JX-ENEOS対NTT西日本 | トップページ | 屋宜投手プロ初勝利! »