« 京都大会1日目 日本新薬対JX-ENEOS | トップページ | 屋宜投手の先発は幻に・・ »

2013年5月 2日 (木)

京都大会は日本生命が優勝

結局、日本生命が優勝しましたね。
おめでとうございます。

第64回 JABA京都大会

昨日も書きましたが、日生は強いとは思ってました。
それでも、「日生は強いけど、ENEOSが勝ってしまうかも」なんて妄想もあったんですけどねー。
ダメでしたぁー。


日刊スポーツの記事によると、
ENEOSは8回まで1安打に抑えられていたみたいです(ノ_≦。)
これじゃあねぇー、勝てませんよ。
ただ、9回に2点取っているみたいだから、いいのかな・・・?


やっぱり、他のチームと違って、都市対抗本戦に照準を合わせている分、調整が遅れてるんでしょうか?
ついつい、そんなことを思ってしまいます。

|

« 京都大会1日目 日本新薬対JX-ENEOS | トップページ | 屋宜投手の先発は幻に・・ »

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/51466243

この記事へのトラックバック一覧です: 京都大会は日本生命が優勝:

« 京都大会1日目 日本新薬対JX-ENEOS | トップページ | 屋宜投手の先発は幻に・・ »