« ベースボール・クリスマス(その3) | トップページ | ディズニーシーのカウントダウン »

2008年12月29日 (月)

ベースボール・クリスマス(その4)

さすがに、今年の記事は今年のうちにやっておかないとね。
「ベースボール・クリスマス」完結編です。

ヤクルトの背番号13番の選手。

へ?佐藤賢投手・・・?
・・・なわけないよね。

この選手は誰だろう?と、背中の文字を一生懸命見ると
「TERAMURA」とありました。

寺村投手(元ヤクルト・元千葉ロッテ)だったんですねー。




「小松投手が、横浜に、キター!!」

ということで小松投手(オリックス)




鉄平選手(楽天)のティーバッティングを後ろから見学。




サンタ姿の森本選手(日本ハム)




吉見選手(中日)

トークの内容は何も覚えてないです。
(っていうか、聞いてなかったです)

ごめんなさい。




篠田投手(広島)

さっき、プロフィールを調べてて、篠田選手が横浜出身だと知りました。
そういうこともあって、参加選手に選ばれたのかもしれませんね。




坂口選手(オリックス)

常に笑顔、笑顔でした。
今まで全然知らなかった選手だったけど、ファンになったかも(^^)




石川投手(東京ヤクルト)

私の行くとこ行くとこに、石川投手が登場してました。
まるで石川投手の追っかけみたい
・・・っていうか、向こうが追っかけてる状態なんだけど。




寺原投手(横浜)




野間口投手(巨人)

野間口投手たちが参加していたブルペンコーナー。
一般の方がキャッチャーに向かってボールを投げるのですが
どこへ飛んでいくか分からないんですよね。
見てる方も危険でした。




宮本選手(東京ヤクルト)

「今年の出来事で思い出深いものは?」というような質問で
“夏の惨敗”を挙げていました。

私はもうすっかり忘れていたけど、選手にとっては忘れられない出来事だったんですね。
当たり前だけど、選手が一番つらかったんだってことに気づきました。




三浦投手(横浜)




和田投手(ソフトバンク)

トークショーに和田投手が登場したと同時に、ファンが続々とステージ周辺に集まってきた気がしました。




環境に関する3択クイズにて。

EXILEのマネをする小松投手。
(他の選手は苦笑い)




そんな様子を見ながら、イベントの途中で私は帰ってしまいました。

後で知ったけど、宗リンも来てたんですね。
見たかったなぁ(T_T)

|

« ベースボール・クリスマス(その3) | トップページ | ディズニーシーのカウントダウン »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/29795790

この記事へのトラックバック一覧です: ベースボール・クリスマス(その4):

« ベースボール・クリスマス(その3) | トップページ | ディズニーシーのカウントダウン »