« ふそうの記事・2 | トップページ | 広島遠征~試合編・7月6日~ »

2008年7月12日 (土)

広島遠征~試合編・7月5日~

広島遠征の試合。7月5日(土)分です。

【広島 5-5 東京ヤクルト】

内野で観戦したので、試合前の練習風景を撮ってきました。

川島慶三 飯原

ユウイチ

武内 浩康

宮本

この写真は、翌日に撮った分も混ざっているんですけどね(^_^;)
両日とも、とっても暑い日だったので、みなさん汗だくでした。写真撮ってる私も汗だく。


館山

ヤクルトの先発は館山投手。

なんと、初回に3点、2回と3回に1点ずつ失い、3回までで5失点・・・。
せっかく遠征にきたのに、この試合展開は何ー? と嫌な感じになります。

しかし、結果、ヤクルトの失点はこの5点だけでした。




マエケン

広島の先発は前田健太投手。見てみたかった選手なので、ラッキーでした♪

序盤に広島が5得点していたし、前田投手も4回まで1失点だったので、このまま前田投手が勝ち投手になるんじゃないか・・と思われたのですが、
5回に4失点で、ななんと同点に・・・!

「マエケンです!」のヒーローインタビューは見られなくなってしまいました。




で、5回に同点になったものの、その後は両チームの中継ぎ投手陣が踏ん張ります。
どちらかというと広島が押し気味でしたが、チャンスに一打が出ません。

そして9回には“押本 対 梵”の日産自動車対決がありました。
こうやって日産出身の選手が一軍で対戦するっていうのは嬉しいですね!

押本対梵

この2選手が一緒に日産に在籍してたのって、2003年の1年だけなんですね。
2年ぐらいやってるのかと思いました。

勝負は押本投手の勝ち!梵選手はセカンドゴロでした。

う~~ん、梵選手の調子は良くないようですね。
この前の打席は、満塁で梵選手に打席が回ってきたんですけど、セカンドフライでした。
どうしちゃったんでしょうか??
(梵選手についてはまたあとで書きます)

ヤクルトも、チャンスでガイエル選手が打てませんでしたねー。はぁ・・・。

試合は延長戦になり、12回を迎える頃には、千葉マリンのナイターが始まっていました。
(千葉マリンの試合開始は18:15です)


結局、勝負はつかず、延長12回まで戦って5対5の引き分け。
得点したのは5回まででした。

試合時間は4時間45分。5時間弱でした。
社会人野球だったら2試合見られそう。




スライリー

この遠征は、広島在住の広島ファンの友人と見てましたが、この友人と広島対ヤクルトの試合を見ると、延長になることが多いんですよね。

かつて十何年前に、神宮球場でヤクルト対広島戦を見た時も延長になり、17対16かなんかで(スコアは忘れましたが)ヤクルトが勝ったという試合も一緒に見てました。あの頃は延長12回までって制限はなかったので、12回以上はやってたと思います。
試合終了は夜中だったので、最後までは見られず、11時頃に慌てて帰った覚えがあります。

そして札幌ドームでヤクルト対広島戦を見た時も延長になりました。あれは日本ハムが札幌に移転する前の年だったと思うんですけど、0対0の引き分けで終わったという試合でした。
わざわざ北海道まで来たのに0対0なんて・・とがっくりしましたね。

それにしても延長率高いですね。不思議。


そんな感じで遠征1試合目は終了。
続きはまた後日。

|

« ふそうの記事・2 | トップページ | 広島遠征~試合編・7月6日~ »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/28529503

この記事へのトラックバック一覧です: 広島遠征~試合編・7月5日~:

« ふそうの記事・2 | トップページ | 広島遠征~試合編・7月6日~ »