« どんより曇り空 | トップページ | こどもの日のイースタンリーグ »

2008年5月 4日 (日)

アトムでヘキサゴン

5月4日、神宮球場にて、ヤクルト対巨人戦を観戦しました。

この日は、ヤクルトアトムズ復活シリーズに加え、ヘキサゴンナイターでした。


が、ナイターの前に、ちょっと東京六大学野球を観戦。
外野席から見てましたが、やはり内野スタンドは人でいっぱいでした。

第二試合は立教大対早稲田大。
試合前の練習中、ブルペンで投げる斎藤投手の近くに観客が群がります。

・・・斎藤投手はもういいや。




ということで、斎藤投手に群がる観客を横目に、細山田捕手の写真を撮ってました。


お昼食べながら試合を見てたこともあり、ちゃんと観戦はしてません。

立教大が犠牲フライで先制したのを見届けて、プロ野球に備えて一度球場の外に出ました。




ヤクルト戦の外野の入場列に並んでいると、神宮球場から聴こえてくるのは「紺碧の空」。
しかも何度も何度もかかっています(7回裏に5点取ったらしい)。
う~ん・・・・今日も早稲田大が勝ったってことですね。

列に並びながら「どうしたら早稲田大を負かすことが出来るのか?」という議論を友人と始めますが、結局
「今年は無理」という結論に(何人か卒業すれば来年はどうにかなるかも、ってことで)。
これは仕方ないですねぇ。



まぁそれはおいといて。
今日のメインはアトムとヘキサゴンです。

アトムも応援にかけつけてました。

この日のイニング間のBGMは、アトムの曲でした。

こういうイベントはいいですね。また企画してほしいです。




そして、Pabo、羞恥心のライブも見れました。

Paboが歌う後ろで、羞恥心の3人が踊って盛り上げます!

そして羞恥心の歌のラスト。

決まった~!
・・・が、つば九郎がずっこけてます(お約束)。

試合前から楽しいことばかり♪




で、試合は、といいますと・・・・

本日一軍登録された川島亮投手が先発しますが、巨人に先制点を与えてしまいます。
その裏にすぐ1点差に詰め寄るものの、さらに点差を1点ずつ広げられてしまい、最終的に7対2で負け。

せっかくのアトムズ復活シリーズだったのになぁ。


←アトムズスタイルの宮本選手。
着こなしてますね。格好いいです♪




9回裏には栂野投手が登板してました。
開幕3連戦では先発していた栂野投手ですが、今では負け試合の登板ばかりです。

本日は一方的な巨人の勝ちゲームってことで登板の機会を与えられました。
3人できっちり抑えたので、こういうピッチングを続けていけば、またいい場面での登板が増えると思います。
頑張ってほしいですね。




|

« どんより曇り空 | トップページ | こどもの日のイースタンリーグ »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/28421615

この記事へのトラックバック一覧です: アトムでヘキサゴン:

« どんより曇り空 | トップページ | こどもの日のイースタンリーグ »