« 松田が 辞めてた | トップページ | 2007年の遠征を振り返る »

2007年12月22日 (土)

17→47

先日、マリーンズの成瀬投手の背番号が60番から17番に変更されました。
成瀬投手にはずっと60番をつけていてほしいなー、と思ってはいたけれど、出世した証として背番号が変更したのだから喜ばしいことですね。

一方で。
入団時から背番号17をつけていた手嶌投手がエースナンバーを剥奪されてしまいました。
17は新日本石油時代からつけていた番号なのに・・・。
新しい背番号は47だそうです。

手嶌投手が入団した当時の社会人のルーキー3選手、久保投手、手嶌投手、竹原選手は皆、社会人時代につけていた背番号をそのままプロでもつけることになりました。
たまたまその背番号があいてただけかもしれないけど、すごく嬉しかったんですよね。

そして手嶌投手が1年目のオフに、千葉ポートタワーで竹原選手とイベントに参加していました。

このブログを始めて間もないころにそのイベントに行ったので、ブログに書こうかと思ったんですが、うまく書けなくて下書きのまま終わってました・・・


手嶌&竹原

記事にできなかったので、写真だけ載せときます。

質問コーナーがあったので、手を挙げて質問しようかと思ってましたが、結局手を挙げられず仕舞い。周りにいた子供達の勢いに負けました。
私が用意していた質問の内容は
「社会人時代からの背番号に何か思い入れはありますか? もし背番号が変えられるなら何番にしたいですか?」
というもの。
手嶌投手にはもうこの質問はできなくなってしまいましたね。

そのイベントで印象に残ってることがあります。
イベント内でのサイン会で、手嶌投手からサインをもらった時に、私は「頑張ってください」と声をかけたところ、手嶌投手は「はいっ!!!」と、びっくりするくらいの元気な返事をしていただきました。
私は良くサイン会で「頑張ってください」と選手に声をかけますが、ほとんどの方が軽くうなずく程度でしか答えてくれないんですよね。まぁ、たくさんサインして疲れてるのかもしれないけれど。
なので、この時の手嶌投手のことはかなり強烈な印象を受けました。

こんなに元気な返事の出来る手嶌投手がくじけるとは思えません。
まだまだ若いんですし、これからです。
背番号47が自分の背番号になるように頑張ってもらいたいです。

あ゛ー。でもこんなことなら千葉市長杯で千葉マリンに行った時、手嶌投手の携帯クリーナー(アウトレットで200円)を買っておけば良かった。
藤田投手のを買っちゃったよ・・・

|

« 松田が 辞めてた | トップページ | 2007年の遠征を振り返る »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080337/27986007

この記事へのトラックバック一覧です: 17→47:

« 松田が 辞めてた | トップページ | 2007年の遠征を振り返る »